スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中の人青年の事件簿~会社で消えた携帯電話~

心も体も若くないんだけどね。
物を無くした時は、落ち着いて自分のここ一時間の行動を思い出すと見つかったりするね。

bottonに落としたんじゃないかと便器の底を懐中電灯で照らした訳だが。
全然関係ない所に有った訳だが。

で、

('A`)はたらく どくお シリーズが面白い訳だが。

話の進み方は淡々としている。
登場人物は、実際にこんな奴いるんじゃね?ってくらいの普通な人たちばかり。
奇抜な台詞が出てくる訳でもなく、勢いで笑わせる訳でもない。
しかしながら、自分の中の笑いのゲージが、一レス毎に確実に積み重なっていくのがわかる。

最初のレスで思わず奥歯を噛み締める。
五レスほどで『……プヒッ』という笑い声が唇の端から漏れる。
十レスほどで『……ククククッ』と噛み殺した様な笑い声が漏れ出す。
そして十五レスを過ぎれば必死に堪えようとしても『うくっ……くっ……ぷひゅっ……』というなんか気持ち悪い笑い声が出てしまう。

素材を最大限まで生かしたと言えばいいのだろうか。
真似出来そうで、そう易々と真似出来ない業やね。

嗚呼畜生おもしれえなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひちょりまちょめ

Author:ひちょりまちょめ
コテ酉無しです。
でも一話の最後見たらすぐ分かる仕様です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。