スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年、色々巡回してひとしきり笑った後で気付くようです


( 中々中)「あー、どがんもならんな」

などと呟きながら、俺は二本目の煙草を灰皿に押し付ける。
そして、事実を認める。今年も何のネタも用意して無いという事実を。

今からネタを書き始めたとしても、完成するのは間違いなく午後を過ぎる。
というか、書くべきネタを思いつく所からスタートと云う時点で絶望極まりない。
俺にとってネタとは天から舞い降りるものであり、頭を捻って搾り出すものではないからだ。

( 中々中)「さーて……どないすんべか」

言葉の後に、数度の咳が漏れた。
が、手はそんな事などお構い無しに三本目の煙草を取り出して、その先端に火を点す。
日頃の癖と云うのは本当に恐ろしいものだなあ。などとぼんやり考えながらも指先はキーボードを叩き続け

( 中々中)「……」

一旦、手を止めてみた。
そして俺は考える。この記事は消すべきか、それともこのまま書くべきか、と。

今日は四月馬鹿。嘘が罷り通る日である。
そんな日にこんな物を書くと云うのは有りなのだろうか。

と考えたとき、煙草の煙が目に入り、少しばかりの悶絶。
煙草は基本咥えっぱなしなので良くある事なのだが、この気持ち悪さはどうにも慣れない。

っと考えが逸れた。
ここまではまじりっけなしののんひくしょん。
今の所妙に臭い屁は出ていないし、PCの前を動いてもいない。

本当にここまで書いた通りの事しかやっていない。

( 中々中)「……やっとらんばいね」

ちょっと不安になってここで見直す。
うん、ラーメン食った後に書き始めたから間違ってない。
エロ本にはまだ手を付けてはいないし、身体を捻ったり欠伸をしたりというのは些事であるからしてわざわざ記載する事でも無いだろう。

さて、本当にどうしようか。
このまま書くのでは色々と間違っている気がするのだ。
ならばどうするか。


この記事に一つ嘘を混ぜ込めばいい。


PCから女の子が出てきたとか、宝くじ当たったとかの丸分かりな嘘ではだめだ。
彼女が出来たとか、実は現行最終話書き終わっててドクオ童貞も十話分位書いてます。というのも自分自身にダメージが来るからだめだ。
さりげなく、とても自然な嘘を書かねばならない。

(;中々中)「……」

しかし、自分で言うのもなんだが、俺という人間は嘘をつくのが下手なのだ。
思考が止まる。そして訪れる尿意――

(;中々中)「どがんすっかねー」

ここまで来て手を洗い忘れた事に気付いた。
しかし戻るのも面倒。もうこのまま書いちまえという結論。

さて、スッキリしたものの良いアイデアは浮かばない。
四本目の煙草に火を点し、買い置きが無い事を思い出す。

鼻がむず痒い。ほじるべきか、ほじらぬべきか。
幸い理性が大勝利エルカンターレファイ!

(;中々中)「不毛かなー」

自覚してるが独り言は多い。
声に出す事は殆ど無いが、ゲーセンで熱くなると「おぅふ」と呟くことが多い気がする。

ああ、なんか死にたくなる。

もうだめだ嘘が浮かばない。

嘘を吐くという嘘を吐いた事にしておこう。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ひちょりまちょめ

Author:ひちょりまちょめ
コテ酉無しです。
でも一話の最後見たらすぐ分かる仕様です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。